「北海道151年のヴンダーカンマー」ビジュアル制作





北海道立近代美術館の特別展「北海道151年のヴンダーカンマー」のメインビジュアル制作とデザインを担当しました。
今回の膨大な出展物の中からも素材を選び、北海道が積み上げてきた様々な歴史と時間の経過、そしてその痕跡が集約した《ヴンダーカンマー(驚異の部屋)》をテーマに制作しています。まるで博物館のような空間を美術館に出現させ、今道内外で活躍している美術作家達の作品も同時に展開した驚異の展覧会。どうぞご覧ください。
 
北海道151年のヴンダーカンマー
《歴史》と《アート》を集めた《驚異の部屋》へようこそ
会期:2020年1月25日(土)~3月15日(日)
開館時間:9:30~17:00(入場は16:30まで)
北海道立近代美術館
出展作家:大友真志・小宮伸二・大島慶太郎・ウリュウ ユウキ・row&row(張小船+小林耕二郎) ※順不同・敬称略
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/knb/exhibition/cl_R20125.htm